保育士の95%が
ママ・パパにお勧めする抱っこひも
LUCKY 1934 POLBAN ADVANCE
(ポルバン アドバンス)

ヒップシート型抱っこひも、LUCKY 1934 POLBAN ADVANCE (ポルバン アドバンス)は「保育士認定」を受けました。日々保育園で様々な月齢のお子さまとの関わりを持つ保育士さん目線で見ても、POLBAN ADVANCEは子育てアイテムとしてお勧めしたい抱っこひもであることをが確認されました。

保育士認定95

保育士認定とは..

保育士認定サービスとは、累計13万人以上が登録する日本最大級の保育士の転職支援サービス「保育士バンク!」に登録する保育士が、企業が持つ既存の商品・サービスを、客観的に評価する調査です。

「育児を”もっと”楽しく、新しく」、そんな想いを込めて作った
抱っこひも、それが「POLBAN ADVANCE」です。

今までの抱っこひもの欠点、肩が痛い、暑い、使い方が難しい、をすべて解決する新しいスタイルの抱っこひもです。お子さまを抱っこひもに”入れるからのせる”に進化した抱っこひもの手軽さは、車からお店までの「ちょこっと抱っこ」や、歩きたい、やっぱり抱っこを繰り返す大きくなったお子さまの「乗せおろし」でも大活躍。さらに別売りのシングルショルダーベルトやダブルショルダーベルトの併用で、抱き方のバリエーションが多様に。「お子さまの成長に合わせて使い分け」できるPOLBAN ADVANCEは、ママ、パパがお子さまと”もっと楽しく”過ごすことができる育児アイテムです。

使用イメージ

別売りショルダーベルト

保育士・幼稚園教諭に対するアンケート調査を実施した結果、95%の先生たちが POLBAN ADVANCE を子育て中のママ・パパに「ぜひ勧めたい」「勧めたい」と回答しました。

2020年6月11日
から都営地下鉄三田線において
LUCKY industriesとマタニティマークの
タイアップ広告が掲示されます

掲出路線 :
東京都営地下鉄三田線(1編成)

掲出場所 :
優先席エリア・車両連結部分横のガラス面

掲載期間 :
2020年6月11日から掲載予定

LUCKYindustriesは、日本一長い歴史を持つ抱っこひもメーカーとして、妊産婦さんにやさしい環境づくりを目的とする、マタニティマークの認知促進をサポートいたします。妊娠中は、赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を維持するためにもとても大切な時期です。 しかし、外見からは見分けがつかない場合もあり、「電車で席に座れない」、「たばこの煙が気になる」などさまざまな苦労があります。マタニティマークは、妊産婦が交通機関等を利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするためのものです。妊産婦さんやマタニティーマークを見かけましたら席を譲るなど、思いやりのある気遣いにご協力をお願い致します。